「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
トップ
Top
Imperial Palace Run 
普段は夜中に近所を走っている私ですが、東京マラソンが近づいてきたので、気分を盛り上げるべく、人生初の皇居1週Runにトライ。

皇居1週は5キロほどなので、普段夜中に走っている6キロに比べれば、距離的にはなんてことはない。が、違うのは周りにランナーがたくさんいること。そして分かったこと。東京のランナーも、結構速い。そして、装備がプロい。みんな結構ちゃんとしたウェアを着ているし、水筒を持っている人や、ウェストポーチをつけている人や、果てはマスクをして走っている人まで(花粉症?)。なんとなく遅れるのも悔しいのでがんばって走ったら、結構疲れたが、初皇居ランは、景色も広々としていて気持ちいいし、なにより東京観光をしているようでなかなか楽しかった。
f0164920_2311199.jpg


ちなみに、最近の私の装備は、①Nike+iPod nano、②NikeのHeart Rate Monitor、③ケータイです。①で、距離、時間、消費カロリーが分かり、②で心拍数が分かるので、この2つがあればジムのランニングマシンに載っているのと同じ情報が分かりつつ気持ちよく(かつタダで)外を走れます。ジムにはテレビがある、という方には、③を持っていればワンセグを見ながらor聞きながら走れるので問題なし(見ながら走ったことありますが、若干キケンですので周りの車等にはお気をつけください。)ケータイはオサイフケータイにもなるので、お金を持ち歩かずしてコンビニで買い物もできるし、最悪タクシーに乗って帰ったりすることも可能です。

さて、1週走り終わった後は、東京在住計30年の私ですが、実は皇居の中に入ったことがないことに気付いたので皇居の敷地の中へ・・入ってみると、外人が多い。そうか、確かに自分が日本人でなければ東京観光で皇居は外さないだろう。

f0164920_23372476.jpgf0164920_23373869.jpg

ということで、外人に混じって私も漏れなく写真撮影。携帯のカメラですが・・・。
[PR]
# by ryktokyo | 2009-03-07 22:58 | Tokyo
December in Tokyo 2
f0164920_217126.jpg

最近は東京でもアメリカのようにクリスマスシーズンになると家を電飾でライトアップすることがはやっているらしい。
f0164920_2171670.jpg

季節が感じられるし目を楽しませてくれるのでとてもよいと思うのだが、やっぱり日本人だなーとちょっとがっかりすることも。それは、こういうライトアップが「競争」になってしまって、自分の家が一番になるのを目指してやりすぎてしまう→その地域の観光名所と化して近隣から光害を訴えられたり、はたまた1日で数千人の観光客を集めてしまって近所迷惑になる→「炎上」してやめてしまう、というパターンが見られるらしいことだ。
f0164920_2172917.jpg

やる方も見る方も節度を持って楽しんでくれるようになればよいのですが。
f0164920_2174398.jpg

ムーミン一家からのメリー・クリスマス(注:左端にちゃんとニョロニョロもいます)。

皆様良いお年をお迎えください!
[PR]
# by ryktokyo | 2008-12-28 02:16 | Tokyo
December in Tokyo 1
f0164920_215276.jpg

f0164920_21547100.jpg

f0164920_2155736.jpg

f0164920_216879.jpg

[PR]
# by ryktokyo | 2008-12-28 02:14 | Tokyo
November in Tokyo
f0164920_23295848.jpg

f0164920_23332818.jpg

f0164920_2337270.jpg

f0164920_23413753.jpg

[PR]
# by ryktokyo | 2008-11-24 23:37 | Tokyo
国立天文台(National Astronomical Observatory)
三鷹にある国立天文台の年1回の特別公開に行ってみました。
f0164920_22585271.jpg

日本の天文学の中心地なので、さぞかし立派な施設があるのかと思いきや・・・
f0164920_2332558.jpg

これが敷地内最大の天文台です!昭和4年に建てられて、世界大戦も生き延び(って、天文台を爆撃する暇のある敵はいないと思いますが・・)、いまや歴史的に貴重な資産であるとして文化財にまで指定されているのですが、一度に20人以上入ると床が抜けるため、入場制限がかけられておりました。
f0164920_2392439.jpg

星を見るところだけあって自然が豊富で、とても心が落ち着きます。えーと、・・もしかしてここまで来たのは無駄だったかという思いが一瞬よぎったその直後、
f0164920_23113765.jpg

文化財になっている上の天文台(日本最大の65cm赤道儀)に入ると、とても美しい光景が広がっていました。
f0164920_23173728.jpg

もちろん、この歴史的な65センチしかない望遠鏡はもはや使われていないのですが、この望遠鏡を使って天体を観測していた昔の天文学者のことを考えると、ロマンを感じます。
f0164920_23202836.jpg

観測者が同じ星を追い続けられるように床も可動式になっており、エレベーターのように上がったり下がったりするのですが、木造なので20人しか乗れない、ということのようです。
f0164920_2324819.jpg

↓こちらも昭和5年に完成し、文化財になっている太陽分光写真儀室(アインシュタイン塔)。太陽スペクトルの波長を観測し、一般相対性理論の検証を行う事を目的として建てられましたが、こんなしょぼい施設では検証できませんでした。当然もう使われていませんが、その特徴的な建築ゆえに文化財になっています。
f0164920_2329585.jpg

↓こちらは、太陽の黒点を研究するために使われていた天文台。天文台というよりもトトロが住んでそうです。太陽を追っかけて黒点をスケッチするのですが、動作はなんと全て「手動」です。意外と近年まで使われていたそうで、昔の天文学者を尊敬します。頼むから日本政府も科学研究にもっと予算を割り振ってください。
f0164920_23325977.jpg

・・・まあ、これらはもちろん現在は使われておらず、現在の研究はハワイに設置されている「すばる」などによって行われているわけですが、ロマンと歴史を感じられた一方で、この間NASAの研究所などを見学した私としては日本の研究機関の予算不足とスケールの小ささを感じざるを得ませんでした。日本の科学者は昔から予算が少なくて大変だと思いますが、ノーベル賞を見ても分かるとおり、レベルは非常に高いので、がんばって欲しいと思います。
[PR]
# by ryktokyo | 2008-10-25 22:54 | Space